★次回公演のお知らせ★

 演劇企画室ベクトル第21回公演「くちづけ」
▼作
  宅間孝行
▼演出
  鏑木悟道
▼出演
  青木潤(劇団春一番)
  出雲友佳理(劇團ぬるま湯)
  井上多美子(演劇企画室ベクトル)
  上岡久美子
  岸本優子(劇団春一番)
  木村圭理
  後白早智子(Reading Notte)
  渡辺裕人(らりーず)
  谷田俊治(Reading Notte)
  新田千夏
  橋本勇(Reading Notte)
  宮前愛子
  山本量大(劇団チクタク)
  吉田樹

■日時
  2017年10月7日(土) 18:45
  2017年10月8日(日) 13:00/18:00
  2017年10月9日(月祝) 11:00/15:00
  (開場は開演の30分前)

■場所
  広島市東区民文化センター スタジオ2

■料金
  前売 一般2,000円/18歳以下500円
  当日 一般2,500円/18歳以下1,000円

 

 ■お問い合わせ先

 メール vektor.live@gmail.com

 

 

 

★News

 

■2017/09/13 

 

8/1よりチケット販売開始しています!

 

当サイト・東区HPからも受け付けております。

---------―――――------------------------------------------――---------――――---------

 

 

■2017/09/13

 

演劇企画室ベクトル第21回公演情報公開!

 

詳細・新着情報はFacebookページをチェック☆★

 

https://www.facebook.com/vektordesu/

 ----------------------------------------------------------------------

 

■2016/09/12

全公演終演いたしました。

ご来場いただき、誠にありがとうございました!

 

------------------------------------------------------------------------------------

 

 


■鏑木悟道、「恋の冷凍保存」について語る■

『序破急』の流れとも全く異なる)

エヴァンゲリオンの完全なる新作。主人公、鏑木悟道とその眷属たち。

 

ファーストシーン。狭いアパートの一室。

悟道、彼を囲む仲間たち数人。やるせない表情、絶望の果ての苦笑い。

『やるよ、俺。もう一回だけ』。その一言に皆の表情が希望に変わる。『ありがとう。みんなありがとう』

 

 その刹那、猛烈な睡魔。目覚めるとエヴァのコクピットの中。

俺は転生しているが前世の記憶はある、たしかに、たしかに。仲間たちも基地でオペレーターや司令席にちゃんと居る。  闘いはこれからだ!      

🙆🙆🙆🙆🙆🙆🙆🙆🙆🙆🙆🙆

今朝、見た夢の話です。やっぱ俺、なんか疲れてるんでしょうね。

 

 

あ、9月10、11日は演劇企画室ベクトル公演『恋の冷凍保存』が行われます。10日は満席ですが11日はまだ座席に余裕がございます。何卒お越し下さい。チケットお申込みお待ちしてます。

 

『キャプテンアメリカ』や『ピクル(グラップラー刃牙、ね)』みたいな主人公(アイスマン)が主人公です。

マーベル好きも、格闘漫画好きも、勿論エヴァ好きも、皆楽しめる知的なSFコメディです。

キャラメルボックス好きやヨーロッパ企画好きも楽しめるテイストです。多幸感と全能感です。

 

広島演劇シーンの今シーズン再注目作品、満を持しての堂々公開!みんな来てね